忍者ブログ

七瀬の日記

青木 すべてのシーンに、光を。

青木が町にやってきた



昨日はZIPでかざぽんの言葉だけ聞いて、それ以外のWSを見る気持ちにはなれなかった。


太一くんのいるビビットと青木アナのバゲットだけ録画予約したけど、生で見る勇気はなかった。


訳知り顔のコメンテーターが何を言うのか怖くて…。

この人ファンでもなんでもないでしょっていうような人たちの街頭インタビューを聞くのも嫌で…。


たまたま大学が休みだった娘と車で30分ほどのイオンへ買い物に出かけました。


家にいると家事をしていても頭の中は嵐でいっぱいで、ふと気づくと涙が止まらなくて耐えられなかった。


多くのブロガーさんが会見を見て前向きになっていて、「いつでも前向き」なんてブログタイトル付けときながら全然前を向けない自分が嫌で…。


5人の会見は私の大好きな嵐のまんまで、でもそうであればあるほど自分だけが置いていかれてるようで…。


お友達が無理に笑わなくていいんだよって言ってくれて。

別のお友達がzeroの翔くんだけ待とうって言ってくれて。


ドキドキしながらzeroを見ました。



翔くん、ありがとう。


いつだって翔くんはきちんと言葉で私たちを救ってくれる。


嵐の復活はありますって、ちょっと前のめりに言ってくれた。


「一時的に5人それぞれの活動になるけど…」って言ったよね。


10年とか20年とかを一時的とは言わないよね。



昨日も書いたけど、私ね、嵐のいない暗くて出口の見えないトンネルを歩いていかなきゃいけないんだと思ってた。

そんな道を歩いていかなきゃいけないのがこわくてたまらなかった。


でも違った。

あたりまえに5人がそろって笑ってる姿が見られないのはやっぱりつらくて淋しい毎日だと思うよ。


でも真っ暗で出口の見えないトンネルなんかじゃなくて、嵐と嵐ファンと一緒に乗り越えてく山なんだね。


この先も何年、何十年と嵐が輝き続けるために乗り越えてく山なんだ。


大丈夫。

私も乗り越えて行くよ。


これは嵐の総意だよね。
翔くんがzeroで無責任に自分ひとりの考えを発言するとは思えないもの。



これからも気持ちは上がったり下がったりするかもしれない。(いや、きっとするけど…。)


でも大丈夫。

「嵐は復活します」

嵐の言葉だけを信じて乗り越えいくよ。



さぁ、今日は玄関をお掃除して(風がめっちゃ強いけど💦)、おトイレ掃除して、エントリーしなきゃね。
(あっ、昨日ファミリークラブから届いた青い封筒怖くなかった? 開けたらツアー申し込み詳細の紙が1枚だけでヘナヘナと崩れ落ちたよ…(--;) )










青木 スーパーローカル宣言


思っていた以上にボディブローくらっております・・・

部外者なのに。。。

昨日1日、どっぷり嵐の曲を聴いてすごしてました。

 

 

楽曲の威力ってすごいですね。

あっという間にその頃の時代に戻れる。

その頃の気持ちを思い出す。

嵐の曲、たくさん好きな曲があるのでね。。。

 

 

昨晩は仕事関連で帰宅が遅かったので。

トレースもよつばも見られなくて。

(我が家のTVはアジアカップ真っ最中だったし)

でも今朝、ZEROで翔くんが語っていた部分だけはしっかり観てきました。

(しっかり録画しておきました)

 

 

 

 

 

 

 

 

5人でないと嵐じゃない。

6人でも7人でも8人でもエイト。

 

どちらも。

ファンの事を考えて、自分らのグループの事を考えて出した結論なわけなんですけど。

いろんな形があるな・・・

と思いつつ。

 

あらためて、グループって。。。。。

てな事を考えてしまってました

(重)

 

日テレの青木アナが書いていた方程式も、

印象的でした。

5-1=0

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日。

すば担さんからコメントをいただいたのです。

「元気コン」のオーラスのすばるのあの、挨拶の事を引用して話してくださっていて。

 

 

大倉ありがとう言うてます!

あのー去年から始まったこのツアーですけど

ま、元気ってテーマをね、持ってやって来たんすけど

あの、どうとでも取れる広いテーマを持ってやって来ましたが

とにかく一貫して、

まぁ昔からずっとそうですけど今もそうです、

6人やろうが7人やろうが8人やろうが関係ないです

今の俺らこれなんですよ!!

正々堂々と胸張って立ててる、今の俺らが全てです!

あの、いつだってそうなんです

目の前にいる人、あの、

こうやって観に来てくれて支えてくれてる人達に

まっすぐに向き合ってぶつかっていたい

ただそれだけです

だから、そのために、日々ひとりひとり頑張ってるし

もっともっとなんか自分らの武器を増やしていけるように

そうやってこのグループがもっともっとでかく大きくなっていけば

もっともっとこの関ジャニ∞とエイターってこの輪が、

大きく広く図太くもっとなっていけば、

もっともっとなんか、おもろい未来がいっぱい待ってると思うんでこれから

たまたま今日は6人ですけど関係ない!

そんなことは

まだまだ楽しいことはこれから腐るほどあるんで

あの、俺らそうしていくから絶対に

だからあの今日は、あの・・・ほんとに・・・

悲しい想いをした人はいると思うけどあの・・・

あのでも・・・

はは・・・

それでも俺らは・・皆の前に立とうって決めたんで

まぁほんとごめんなさいね、でも

ま、でもまた来てくださいよ

(パチパチパチパチ)

であの・・・

次また会える時までに更にお前らもっともっとでかく強くなっとけよっていうタイミングやと思うんで

すげー前向きに捉えて、チャンスやと思うんで

まだまだやぞお前らこんなとこで満足すんなよって言われてると思うんすよ

だから、まだまだなんで

これからもよろしくお願いします

ありがとうほんとに

ホントに幸せです俺ら、ホントにありがとう

また絶対来てください

7人でちゃんとみんなに

更に強くなって俺らみんなの前に立ち続けるんで

また会えるのを楽しみにしてます

ホントにありがとう

 

 

 

 

 

あらためて見返してみました。

 

私、正直この挨拶を見た当時、

このすばるの語った

6人やろうが7人やろうが8人やろうが関係ないです

って部分はピンとこなかったんです。

 

でも。

今はとてもピンときてます。

 

人数なんて関係ない。

とにかくファンの前に立っている彼らが全て。

 

いつも何人でも全力で、ファンの前に立つ。

 

たとえパフォーマンスが完璧じゃなくても。

 

それが関ジャニ∞なんですよね。

 

 

 

 

 

昨日はやっぱり。

嵐に対する喪失感もありましたが、

昨年の事をいろいろ思い返してしまいました。。。。

 

 

 

 

 

6人になったエイト。

 

でも。

6人のエイトが奏でる音楽は、かっこよかったです。

ホントにホントにカッコ良かった。

今回ほんとに魂がこもっているって感じで。

(いやそれは毎回今までもそうだったんだろうけど)

あらためてGR8ESTの本編で、

彼らの歌を心の底から好きになっています。

 

 

 

 

 

 

 


 

ちょっとこれも見返したくなりました。

 

2018年の5月。

嵐は既に、事務所に今回の事を話していたことになりますもんね。。。

 

あらためて見てみて、この時櫻井翔は何を思っていたんだろうと。。。

ふう。


青木は終わった


思っていた以上にボディブローくらっております・・・

部外者なのに。。。

昨日1日、どっぷり嵐の曲を聴いてすごしてました。

 

 

楽曲の威力ってすごいですね。

あっという間にその頃の時代に戻れる。

その頃の気持ちを思い出す。

嵐の曲、たくさん好きな曲があるのでね。。。

 

 

昨晩は仕事関連で帰宅が遅かったので。

トレースもよつばも見られなくて。

(我が家のTVはアジアカップ真っ最中だったし)

でも今朝、ZEROで翔くんが語っていた部分だけはしっかり観てきました。

(しっかり録画しておきました)

 

 

 

 

 

 

 

 

5人でないと嵐じゃない。

6人でも7人でも8人でもエイト。

 

どちらも。

ファンの事を考えて、自分らのグループの事を考えて出した結論なわけなんですけど。

いろんな形があるな・・・

と思いつつ。

 

あらためて、グループって。。。。。

てな事を考えてしまってました

(重)

 

日テレの青木アナが書いていた方程式も、

印象的でした。

5-1=0

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日。

すば担さんからコメントをいただいたのです。

「元気コン」のオーラスのすばるのあの、挨拶の事を引用して話してくださっていて。

 

 

大倉ありがとう言うてます!

あのー去年から始まったこのツアーですけど

ま、元気ってテーマをね、持ってやって来たんすけど

あの、どうとでも取れる広いテーマを持ってやって来ましたが

とにかく一貫して、

まぁ昔からずっとそうですけど今もそうです、

6人やろうが7人やろうが8人やろうが関係ないです

今の俺らこれなんですよ!!

正々堂々と胸張って立ててる、今の俺らが全てです!

あの、いつだってそうなんです

目の前にいる人、あの、

こうやって観に来てくれて支えてくれてる人達に

まっすぐに向き合ってぶつかっていたい

ただそれだけです

だから、そのために、日々ひとりひとり頑張ってるし

もっともっとなんか自分らの武器を増やしていけるように

そうやってこのグループがもっともっとでかく大きくなっていけば

もっともっとこの関ジャニ∞とエイターってこの輪が、

大きく広く図太くもっとなっていけば、

もっともっとなんか、おもろい未来がいっぱい待ってると思うんでこれから

たまたま今日は6人ですけど関係ない!

そんなことは

まだまだ楽しいことはこれから腐るほどあるんで

あの、俺らそうしていくから絶対に

だからあの今日は、あの・・・ほんとに・・・

悲しい想いをした人はいると思うけどあの・・・

あのでも・・・

はは・・・

それでも俺らは・・皆の前に立とうって決めたんで

まぁほんとごめんなさいね、でも

ま、でもまた来てくださいよ

(パチパチパチパチ)

であの・・・

次また会える時までに更にお前らもっともっとでかく強くなっとけよっていうタイミングやと思うんで

すげー前向きに捉えて、チャンスやと思うんで

まだまだやぞお前らこんなとこで満足すんなよって言われてると思うんすよ

だから、まだまだなんで

これからもよろしくお願いします

ありがとうほんとに

ホントに幸せです俺ら、ホントにありがとう

また絶対来てください

7人でちゃんとみんなに

更に強くなって俺らみんなの前に立ち続けるんで

また会えるのを楽しみにしてます

ホントにありがとう

 

 

 

 

 

あらためて見返してみました。

 

私、正直この挨拶を見た当時、

このすばるの語った

6人やろうが7人やろうが8人やろうが関係ないです

って部分はピンとこなかったんです。

 

でも。

今はとてもピンときてます。

 

人数なんて関係ない。

とにかくファンの前に立っている彼らが全て。

 

いつも何人でも全力で、ファンの前に立つ。

 

たとえパフォーマンスが完璧じゃなくても。

 

それが関ジャニ∞なんですよね。

 

 

 

 

 

昨日はやっぱり。

嵐に対する喪失感もありましたが、

昨年の事をいろいろ思い返してしまいました。。。。

 

 

 

 

 

6人になったエイト。

 

でも。

6人のエイトが奏でる音楽は、かっこよかったです。

ホントにホントにカッコ良かった。

今回ほんとに魂がこもっているって感じで。

(いやそれは毎回今までもそうだったんだろうけど)

あらためてGR8ESTの本編で、

彼らの歌を心の底から好きになっています。

 

 

 

 

 

 

 


 

ちょっとこれも見返したくなりました。

 

2018年の5月。

嵐は既に、事務所に今回の事を話していたことになりますもんね。。。

 

あらためて見てみて、この時櫻井翔は何を思っていたんだろうと。。。

ふう。






青木 関連ツイート




RT @YES777777777: 【瀬取りあり得ない】レーダー照射問題で、玉川徹の『瀬取りに近いことをやっていたのではないか』説について、青木理「瀬取りとかいう可能性は、ほぼないと思う。北朝鮮に制裁してる、あり得ない」玉川徹「あり得ないってなんで言えるの?なんのために火器管制…





@hiro_surf619 そうですね💝 これは宝物にします‼️グランパスはとにかく大好き❤今度は青木君に手紙書くそうです✉️復帰が待ち遠しいですね😄





TVは何を流すべきか?そーだよ!
嵐とか、大坂なおみとか飴玉ばっかりしゃぶってないでよ
でもなー、玉川さんも青木さんもギリギリのとこで頑張ってるのわかるけど、社員だったりするし、、応援してるわけよ。
TV会社も一般庶民を舐めないよ… https://t.co/HcveYjZPLT





RT @ken_ken_tii: バゲット
青木アナ泣いていたんですね😭
#大野智 #嵐 #バゲット https://t.co/1wsMvTYeZ9





PR

コメント

P R