忍者ブログ

七瀬の日記

青木で学ぶプロジェクトマネージメント

青木 みるみる、とりこ。


*書き忘れたことがあるので追記してます*



立て続けに、失礼します。


関西WS(夕方)

○キャスト

報道ランナーに続いてですが。
キャストは駒井氏が、記者会見の手土産披露
囲み会見があったにもかかわらず
手土産が配られるのは異例だそう。
紅白のカップケーキ。
しやがれに出てきたお店だそうですよ。

私は神頼みしないタイプなんで
今まで行ったことはないですが
大野神社の紹介。

5×20が紹介されてました。


ツアーの囲み会見の翔さんのコメント紹介


あと、再三出てきますが
『無責任』発言。
ジャニーズ担当のスポーツ紙記者。

これも、既出ですが…
あえて、厳しいことを聞いているとも
言ってました。



綾野剛くんのインスタも紹介されてました。

6時台でも大野神社関連ありました。





あまり芸能を扱わない『ten』
社会を揺るがすニュースだからと取り扱い。
大野神社から中継
ファンからの希望で5色になった。
チケット申込み時期に参拝者が増加。

名前を出していい神社のみ掲載↓
桜井神社は取材拒否ということですね。

二宮神社のお守り↑↑出てきてました。

2つ合わせた編集動画です








昼にアップした記事2つに
巷で噂の?UBについて苦言を書きました。

ちょっと勘違いされて
異論を唱えに来られた方がいらしたので
こちらで言及させていただきます。

個人でUBが好きだ
だから、あれをリーダーに宛てた曲だと
想いやるのは自由だと思いますよ、私は。

先ほども書きましたが、
『まるでリーダーのことみたいね』と
想像するまでは自由ですが。

あれを、『絶対リーダーのことだ!』と
暴走するのは違うだろと私は申したまでです。

にのあい2人が作詞したわけでもない。
ちゃんと作者さんがいらっしゃるわけですから
どういう意図かは
私達にはわからないのです。

にのあいが作詞家さんに依頼した?

私はないと思います。

だって、2017から話し合いが持たれた
今回の件が、昨日まで一切漏れずにきたわけですよ?

そんな、どこから漏れるかわからない
危険な依頼はしないと私は思います。

話し合いが始まったぐらいで
すでにアルバムコンセプトは出来てるはず。
⇦これも憶測にしかすぎませんが
発売日から遡ると時期的に6月ぐらいだと。

しかも、5人での話し合いしかない時期です。
会社にはまだ報告してないんです。

そんな中で依頼するでしょうか?

どんな想いでuntitledを作ったかなんて
今、私達に関係ありますか?

あの時、何も知らずに
受取り聴いていた
私達の事実を変えたいの?

もし、にのあいがUBを
嵐がuntitledをそういう意味で作ってたら

それは、まぁ壮大過ぎる
皆さんが大嫌いな『匂わせ』行為だよ。


なんでもかんでも言うのは自由だが
すべて後付けの美談にしかすぎません。


想うのは自由ですが
決めつけて暴走するのは如何なものかと
言ったまでです。


私の気持ちは以上です。

これも、ごく一部の意見ですし
異論を唱えに来られた方の意見も一部です。

100人いたら100通りの考えが存在しますが
事の真相を追求する、または
それについて妄想や暴走は
違うと思ってます。


*追記*

異論を唱えてくださった方へ
書き忘れたことがありました。
すみません。

今回の活動休止のことを
『嫌な予感がした』『そんな気がしてた』
そう思ってたのなら
そんなに驚き、涙するのは何故ですか?

人の予知夢や勘など
別に私は興味ありません。

あなたがそう予感してたなら
それでいいんではないですか?

それを私に押し付けられても
『あぁ、そうですか』としか言えない。

*追記おわり*









*今日更新したWS関連【編集動画あり】
○無責任発言@バイキング・ミヤネ屋・グッディ
記者会見お土産@関西報道ランナー

○日テレ青木アナの質問
24時間テレビ・相葉ちゃんの手紙@スッキリ

○小倉さんと太一くん
メンバーからの報告についてのコメント

○記者会見の様子@おはようコール&めざまし




以上、遡っていただければ
私主観ではありますが
気になった箇所を載せています。

私の気持ちの記事も
朝一番と昨夜、更新してありますので
お時間あればお立ち寄りいただき
お見知り置きいただければ幸いです。

それはただの青木さ


おはようございます。

昨日は買える限りの新聞を購入しました。


昨日のバゲット。青木アナ。
感謝カンゲキ雨嵐が流してくれた~
翔さんからツッコミが
これは嵐ファンだけじゃなくて、ジャニヲタの多くの方々が思ったのではないのかな?
いい質問してくれる!
もぅ青木アナがそうゆう人って知ってるくせにぃ(・∀・)
こうゆう所、仲良し感満載。
そうだね。そのわがままを聞けるだけの心をちゃんと持ててるかな?
今はパニックになってしまってるの。
ちゃんと聞いてあげるだけの気持ちの整理に時間がかかりそうなんだ。
ニノに言われちゃったね~
いつも言ってるよね。
( ˙꒳​˙ )ウン!!¨̮⑅*


昨日はTwitter観ても(˘•̥ω•̥˘)

何してたって思い出しては鼻の奥がツンとしてきちゃって・・・。

泣きそうなのをひたすら我慢。


仕事はどうにかこなし定時で退社。

家に帰り録画したのを少しづつ観てました。ポロポロ涙がこぼれる。

歳だから涙腺弱いのね。きっと。


昨夜は少しだけ眠れました。

今日もたくさん各WSで取り上げられるね。

我が家のBluRayは動きっぱなし。



今はただただ大好きな人達が幸せでいてくれますように。

「ただいま」って帰ってきたら

「おかえり」って笑顔で迎えられるように。











ポチッとしてくれると嬉しいです。




初恋の味、青木


明日のZIP!  SHOWBIZコーナー は…
★活動休止発表 嵐 SHOWBIZ界の反応は?ファンが選んだ今聴きたい名曲

 

今朝のWS、本当に各番組が、総力をあげて特集を組んでくれましたね。

会社に出る前に、めざまし見てたんだけど

過去の嵐さんの映像見てたら、いろんなことを思い出して・・・

涙が止まらなくなってしまいました。

今日は有給をとった方も多いとか・・・・

頭でわかってても、

行き場のない想いがこみ上げちゃうので、

仕事でもしないとたまらんアセアセといった心境でした。

ごまかさないとたまらんって感じ。

なので、いっぱいWS録画したけど、まだ見ることができません。。。

 

なので、今日、記事になってた小倉さんたちのコメントを紹介しますね。

 

 




小倉智昭、会見での大野智の言葉に感動「嵐っていいグループなんだな」

 

小倉智昭が、28日放送の『とくダネ!』(フジテレビ系)で、嵐の活動休止に持論を述べた。

 小倉は昨日27日の夕方、近所のそば店にいたときに、櫻井翔から電話を受け、活動休止を知ったという。予期せぬ知らせに小倉は「蕎麦、吐き出しそうになった」と語った。

 また電話での報告内容は、その後、会見で話されたようなこととほぼ同じだったと説明。また小倉はその会見を「とてもいい会見だった」と評し、「リーダーの大野くんが『メンバー、本当に今が一番絆が強いんですよね』って言ったのを聞いたときには、ああ、やっぱり嵐っていいグループなんだなと思いました」と
語っていた。

 

 

 

風間俊介、嵐の活動休止に私見「受け止めたい、どんなことでも」

 

風間俊介が、28日放送の『ZIP!』(日本テレビ系)に生出演。嵐の活動休止に私見を述べた。

嵐の2020年での活動休止について風間は、「発表前に嵐の相葉ちゃんから連絡をもらった」と明かし、「(相葉の)話しぶりは穏やかで、僕に動揺させないようにという配慮もあったと思うんですけど、とても優しかったので、ある種、すんなり話を聞くことができました」と言及。また「たくさんの時間をかけて出した答えというのがその瞬間に分かりました」とも語った。

 また昨夜に開かれた休止発表会見を見た感想として、「この5人の、人間としての魅力というのが詰まってる会見だったと思う」とし、「改めてこの5人を好きでいてよかったなって、そんな気持ちにさせてくれる温かい会見だったなと思います」と述べた。

 そして、「この人たちが一生懸命考えて出したのだったら、受け止めたい、どんなことでもと思いました」と語っていた。

 

 

青木源太アナ、自身の番組内で嵐の記者会見を総括 印象に残ったキーワードは...

 

1月28日(月)日本テレビほかで放送の「バゲット」では、2020年12月31日をもっての活動休止を発表した嵐を特集。

「(嵐がデビューした)1999年は高校一年生だったんですが、(今)こういうニュースをお伝えするとは思いませんでした」と語る番組MCの青木源太アナは、昨日1月27日(日)、嵐の記者会見に。

記者会見では、青木アナは「嵐のみなさんはファンに対してとても優しくて、アイドルとして優等生すぎると思います」や、活動休止まで2年間の猶予を設けたり、多くのファンに会えるライブツアーを組んだりすることに「受け止める側としてはもうどうしていいかわからない、そういう方もいると思うんです」などとした上で、ずっとファンに応えてきた嵐だからこその「ファンに対してのわがままを言えるとしたら?」という質問を。

これに対し櫻井翔は「熱量がすごい、ありがとう」と答えつつ、「活動休止が最後のわがままじゃないですか」と回答。

また2019年のツアーに参加するファンは泣くべき?笑うべき?という質問も行い、これには松本潤が「もちろん楽しく過ごせたらなと思っていますけれど、みなさん思いも違うでしょうし」とし、「僕らの決断を理解していただくのは時間がかかることだと思うので、それは来てくれるだけで嬉しいです」と答えた。

 

スタジオでは、記者会見で印象に残ったキーワードとして「5人」を挙げた青木アナ。言葉の端々から「5人ではないと嵐ではない」と強い思いを感じたという。

「今回の件で、改めて、ささやかな毎日の中でどれだけ嵐に励まされているんだろうと思いました」「これだけ多様なエンターテインメントが提供される中で、嵐ほどの金字塔を打ち立てるアーティスト、国民的と呼べるアーティストが果たして日本で出てくるのかとさえ思います。嵐がいる今この時代に生きている幸せを改めて感じています」と青木アナは感想を述べた。

 

 

国分太一、嵐の活動休止に胸中明かす「複雑な気持ち」

 

TOKIOの国分太一が28日、『ビビット』(TBS)で2020年いっぱいでの活動休止を発表した嵐にコメントした。

 嵐は27日、グループのファンサイトで2020年12月31日で活動を休止することを発表。番組によると同日には緊急会見が開かれ2021年以降はリーダーの大野が「自由な生活がしてみたい」という思いから芸能活動を休止し、他4人はソロで活動することが伝えられたという。

 番組冒頭でコメントを求められた国分は「複雑」と自身の思いを表現。続けて「驚くというよりかは、活動休止を決めた嵐なんだっていうような部分と、立ち止まりたいという大野の気持ち、4人のなんとかならないかという気持ち、すべて分かるような気がして、複雑な気持ちになった」と言い「すごく驚いたというわけではなかった」とコメント。

 番組では緊急会見の模様をまとめたVTRも紹介され、時折、笑いも交えながら明るく語る彼らの姿に国分は「今の会見を振り返っても大野が言ってました。『2020年まで、決まった時に意見もまとまって気持ちもまとまってメンバーが最後まで笑っていこう』というようなことをみんなで話したという、会見でこの笑顔が出たということは笑顔でこれから先も走っていこうというような思いがあったんじゃないかなと先輩として感じました」と先輩として会見を見ての感想を明かし、「10代の頃から知っている後輩です。まぁ、大人になったなぁというような感想、10代の頃からの夢を追いかけてきたメンバーだからこそ大人になって複雑な感情になる気持ちというのは同じグループを持っている先輩としても気持ちはわかりました」と5人の決断に理解を示した。

 また、活動休止の報告を知った時期について聞かれると国分は「当日」と回答。発表の4時間前ごろにメンバーの二宮和也から連絡があり、その時、プライベートで農作業をしていたという国分はおそらく食事の誘いだろうと思い「今忙しいからかけ直す」と電話を切り作業を再開。その後、作業が終わり電話をかけ直したところで活動休止が明かされたのだという。二宮からは「情報番組をやっている先輩として迷惑をかけることもあると思いますけどよろしくお願いします」と報告を受けたと言い、「『あ! そうなの!?』という驚きというよりかは複雑ですね。自分もグループを持ってるからだとは思うんですけど不思議な感覚です」と語った。

 さらに、グループ活動休止の予感は全く感じていなかったと話す国分。「毎年TOKIOと嵐が一緒に番組をするところがあるんですけど、年末必ず会うんですよ。それこそ(大野がメンバーに初めて相談した)2017年も会ってました。会ってましたけど全く気付きませんでした。まあ、それがプロなんでしょうね」とコメント。

 2021年から当面芸能活動を休止する大野については「自由な生活がしたい、と。ニュアンスは違っても僕らジャニーズ事務所のメンバーの中では思ってる人いるんじゃないかなと思います」と言い「ただ、そういった勇気がなかったりとか、もっとプロフェッショナルとして追求したいという思いが優ってここまでこれてるメンバーとかもいると思うので、ただ大野の場合は一度違う景色も見てみたい。嵐としては成長したけれども、1人の男としてはどうだろうとか、そういう疑問もたくさん湧いてきたんじゃないかなと」と大野の思いを慮った。また、「僕らの仕事ってアウトプットが多い分だけ、自分ってどんな人間なんだろうっていうことに気付かされることがあると思うし、立ち止まってインプットすることも悪いことじゃないと思う」と大野の思いに理解を示し、「かつて彦摩呂さんもアイドルでした。体型が変わっても違う仕事があると思うんですよ」と大野の芸能界での新たな可能性?についても言及していた。

 

 

 

加藤浩次、嵐の活動休止に言及「みんなの総意」

 

極楽とんぼ・加藤浩次、ハリセンボン・近藤春菜が、28日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)で、嵐の活動休止にコメントを寄せた。


 加藤は昨夜の活動休止会見について「1年半ぐらい長い時間かけてきて出した結論なんだな、みんなの総意なんだと感じた」と言及。さらに、休止を申し出た大野智について「自分自身の生き方をもう1回してみたいんだっていう決断は、僕はなかなかできない」としつつ、「それをメンバーが尊重するのはすごい」と絆の強さに感動。

 さらに井上公造は、約2年後の2020年いっぱいでの活動休止について「ファンの人も悲しいでしょうけど、気持ちの整理をしてもらうということも含めてすごい仕掛け」と見解を示した。

 嵐と共演経験も多いハリセンボン近藤春菜は、彼らが収録の合間や前室(控室)にいる時、仲の良さだけではなく人間力や気遣いなど様々なものを感じると主張。会見についても「5人の仲の良さと、2020年に向けての前向きな感じが伝わった」と述べていた。

 

 

坂上忍、「嵐」の活動休止に「腰抜かしました」

 

坂上忍が28日放送の『バイキング』(フジテレビ)に出演。「嵐」の2020年いっぱいでの活動休止のニュースに驚愕したことを明かした。

 嵐は27日にグループのファンサイトで2020年12月31日をもって活動を休止することを発表。

 活動休止が明らかになった時は韓国で仕事中だったという坂上は「夕方過ぎに羽田空港に着いたらもうこの話題で持ちきりで、まぁ僕もちょっと腰抜かしました」と衝撃のニュースだったことを明かした。

 また、メンバーの大野智が2021年から芸能活動を休止するということについて坂上は「これぐらいの年齢になると一回立ち止まって見たくなるというか。僕も全然比較にはならないですけど、30代の10年ぐらいは物作りにはまっちゃって裏方の仕事7割ぐらいやっちゃってた。でもそれがなかったら今働けてなかった」と自身の過去を振り返り、元宮崎県知事の東国原英夫も「(一度立ち止まることで)人間の幅が大きくなっていくんでしょう。僕はそれを期待しています」とエールを送った。

 

 

 

 






青木 関連ツイート




RT @2279masao: 青木理【瀬取り等あり得ない】玉川徹【なんでそんなこと言えるの?火器管制レーダーなんのためにやったの】玉川徹さんたまにいい事言うね。何においても韓国擁護の青木理に対しての苦言に【僕はは思うだけ個人の意見と逃げる青木理】 https://t.co/gN…





RT @mafuyu0830: 青木の源ちゃんの質問にちょっと悩んで松本潤ちゃんのお顔をチラ見しちゃう櫻井翔さんに、翔潤ー!!フォーエバー!!ってなっちゃったよね!

#嵐会見
#翔潤 https://t.co/o1694EBGjY





青木理
瀬取りとかいう可能性はほぼないと思う北朝鮮に制裁してるしあり得ない
https://t.co/gIphBu7ciX

★相変わらず
極端に偏ったオジサンだ事!
半島方面さんから指導されるままに言ったのか?
テレビ屋さんの台… https://t.co/NawqFXiR2I





RT @camomillem: 青木理「玉川さんは敢えて(瀬取りだと)言ったのだと思うが、瀬取りの可能性はほぼないと思う。そんな事したら国際的非難が凄くてあり得ない」
玉川「あり得ない、て何で言えるの?」
青木「だから僕はあり得ないと思うよ、と」
玉川「じゃ何故火器管制レーダー…





PR

コメント

P R