忍者ブログ

七瀬の日記

オガサカのページ


[広告] 楽天市場



  • 【数量限定!】男性 女性 14/15 オガサカ 5本指スキーグローブ 牛革仕様!あったかい!!

  • 【スマホエントリでP10倍! 8/19 10時〜】2018 GRAY SNOWBOARDS スノーボード TRICKSTICK トリックスティック 144/147/151/153/155 日本正規品 【板】国産モデル オガサカ製【即日発送】

  • OGASAKA オガサカ FC W スノーボード FC-W FCW WIDE 18-19 エフシーエス スティフ 160 157 【早期予約特典多数!】【正規品 初期チューン無料】 SNOWBOARD

  • 【 18-19 2019 OGASAKA CT 】 オガサカ スノーボード 139/143/146/148/150/151F/152/154/156/158/161 [テクニカル/オールラウンド/カービング]

  • 2019オガサカOGASAKAスキーユニティー「U-OS/2 BK」+金具マーカー[FDT TP 10]

  • 2017/2018 OGASAKA KS-LD/BL オガサカスキーKeo'sケオッズ チロリアPRD11 ビンディング付 スキー板/送料無料





ビジネスマンなら知っておくべきオガサカの5つの法則


 

 引き続き、野沢温泉スキー場の試乗会での試乗記

 

です。


 VOLKLの中回り用オール・ラウンド・モデル。

 

178cm  R18.2

 



相変わらずの、しなやか&しっとり感があり、且つ、切れ味

も良好です。ただ、センターがちょっと太めの75mmで、

慣れないうちは、内スキーがちょっと引っ掛かると感じる

人もいるかもしれません。

 

 

 VOLKLの小回り系オール・ラウンド・モデル

 

165cm  R14

 

 

競技ベースの小回り系、スポーツ・モデルだと思いますが、

いたって、普通にはけます。気難しさをかんじさせるところ

はありませんでした。

 

 

 

 ATOMICのロッカースキー、RACE ROCKERという表示がある

ように、競技にも使えそうな板です。

 

 

昔のアトミックのサンドイッチ構造の板のしっとり、しなやか

 

感があって、土曜日に履いた8本の板の中では、一番気に

 

入った板です。この板の感じで、Rが16~17くらいの172cm

 

くらいのがあると欲しいと思いました。

 

 

 プライズ・テストを目指す人にお勧めします。

 

 

 

 XTiのフィーリングが良かったので、同じシリーズの別なモデル

 

を履いてみました。ALL Mountain ROCKER とありますので、

 

ファットスキー系ですね。

 



センターが、75mmなので、比較的ふつうに滑れます。

中回り、大回り系は、良くできたオール・ラウンド用の雰囲気

です。

 

 

 

 




 KEI-SKIのARXシリーズの最上級モデル、オガサカで言う

ところのTCシリーズのような位置づけとおもわれます。

 

 

以前のARXとは、履いた感じがかなり違って、競技用の板の感じ

に似てます。草レースには、十分対応出来そうです。

 ある程度スピードがないと、板がたわみませんので、ハイ・

スピードで滑る機会の多い人、体重、パワーのある人向き

ですが、今回、気に入った板の一つです。

 

 

 

2018モデル試乗ハート, K2 ->

 

2018モデル試乗アトミック ->

 

2018モデル試乗オガサカ->

 


オガサカ 九州行くなら、新幹線。


先週末、恒例のスキー試乗会に丸沼まで行ってきましたスキー

久々の週末に高速道路を走りましたが、車の混雑のすごいこと、すごいこと車車車

なんとかスキー場について、雪のコンディションの良い時間に1本でも多く滑ろうと

昼ごはんラーメン抜きで頑張ってきました(;^_^A

 

 

今年は、いつもよりもスキーに行けていないので体のキレも今ひとつなんです実は、、、もやもや

そんな中での各ニューモデルスキーの感想です。

 

サロモン S/RACE  RUSH  SL  +X12TL (165cm R13  130,000円)

サロモン S/RACE  RUSH  SL  P80+X12 (165cm R13  145,000円)

デザインが一新されました。青ベースに白、イエローがアクセントになってシンプルで

とてもよいデザインだと思います。レース用プレートのついたSL P80とデザインは、

全く同じでした。2種類ともに試乗させてもらいました。

 

まず、SLの方ですが、硬くボコボコした雪でも安定して滑れて足を雪に取られることが

少なく安心感がありました。よくできたスキーですね。昨年のモデルよりも少し硬い感じ

はありました。少し重くなったせいでしょうか?でも問題ないレベルです。

 

次に、SL P80(レースプレート付き)ですが、こちらの板はレース仕様ということも

あり板の加速感が感じられパワフルな印象でした。サイドカーヴは、両方とも同じですが

こちらの方がトップからテールまでしっかり雪面を捉えて滑っている感じがあり好みでした。

 

試乗した板は、どちらともに165cmです。値段は、P80の方が15,000円高いです。

 

サロモン S/MAX  BLAST  +X12TL(165cm  R15  140,000円)

私が普段乗っている、XMAXのニューモデルです、デザインも変更になりました。

こちらは、グレーブラックベースにブルーのアクセントがキレイですね。

シニアの方にも乗って欲しい一台です。この板は非常に扱いやすく操作性がいいです。

S/RACEの後に乗ったからかもしれませんが乗っていてすごく楽です。もちろん安定性

も問題ないので軽い板が良い方にはこの板をお勧めします。

 

 

フォルクル RACE TIGER SX DEMO (168cm  R15  137,000円)

今回の試乗会の中で一番驚きが大きかった板です。これまでのフォルクルのイメージとは

全く違う印象でした。思い通りのところに板が走ってくれます。非常に軽いんですが、安定

感もあります。一日ガンガン滑っていても疲れない板だと思いました。あまりにも印象が

違ったのでスタッフの方に聞いたところ、板の構造が今年からサンドイッチ構造になった

とのことでした。メーカーもこの板をお勧めしていました。色も良いしこの板は、売れる

でしょうね(^_^)

 

エラン SLX FUSION   (165cm  R13  130,000円)

この板は、サロモンのS/RACEと全くサイドカーブが同じ数値なんですが印象は違いました。

扱いは易いのですが、今ひとつトップが安定せずに板全体で滑っている感覚が掴めなかった

んです。試乗したモデルが165cmだったのでそのせいもあるかもしれません。低中速で

滑る分には全く問題ありませんが、今日のようなベタ雪の中ではコントロールがシビアです。

 

ロシニョール DEMO ALPHA Ti KONECT DEMO  (166cm  R13 135,000円)

この板は操作性がいいですね。特にずらして滑った時にとても好感触でした。

この板はしっかりめの板らしいですが重い雪の中でも直進性がよく安心して乗れました。

デザインが、フランス国旗(トリコロール)を連想させるカラーになりました。

というか、昔もこんなデザインの板がありましたよね。今ひとつ新鮮さを感じません。

 

オガサカ KS-RT + FL585   (165cm   R15 115,000円)

おなじみの板ですね。自分には、少し短かったせいか今日のような凸凹のシャーベット

上の雪ではコントロールするのが厄介でした。トップのばたつきが気になり、スピード

が出せませんでした。ゆっくり乗っている分には良い板なんですが。170cmなら

印象が違っていたかもしれません。

 

アトミック REDSTAR S9i +X12 TL RS (165cm  R12.7  139,000円)

昨年新発売され人気のモデルです。今年のモデルは、サイドエッジがついたようです。

よりシャープなターンが描けるのでしょうか。滑っていて気持ちいいですね。

重さも感じずに気持ちよく滑れます。ブラックにレッドのビンディングがかっこいい

ですね。平昌オリンピックでもアトミックは、大活躍してましたね。

 

アトミック REDSTAR S9 +X12 TL レース (165cm  R12.7 139,000円)

このレッドの板はレース仕様ということで乗ってみましたが、そんなにハードな印象は

なくゲレンデでも楽に乗れる板だと思います。スピードは確かに出そうですが。

雪面の中でこの赤がすごく目立って気持ちよく滑れました。サイドカーブは全く同じ

なので色で選んでもありかなって思いました。アトミックは乗りやすくおすすめです。

 

ヘッド WC REVELS iRACE PRO (165cm  R13.6 150,000円)

パッと見た目、タイガースファンの方におすすめですねウインク 

デモ、レース用ですが、レース用のプレートがついていますのでしっかりした板に

なっています。回転性はいいのですが板が硬く感じましたのでしっかり乗れる人向き?

凸凹したべた雪の中でも安定して滑っていけました。

 

以上短い時間でしたが、10種類のニューモデルを乗ってみました。

最後の方は、足も疲れてきたのでそれなりに参考になさってくださいσ(^_^;)

 

私が今回試乗した中で一番のおすすめは、フォルクル RACE TIGER SX DEMOですキラキラ

 

石井スポーツさんありがとうございました。

 


オガサカ 信頼される安心を、社会へ。


先日のバレー滑走時、いつもはインテックなので、スケーティングをしながら止まらずに、バインを装着してそのまま滑りますが、今回、一緒に滑るフリスタバイン装着を待ってからの滑走でした!流れ星

待っている時に、何気に前足のトゥベイル辺りを見ていたら目


あれ?!!


ガタつきが有る?足を動かすとカタカタと上下します!汗!!

えっ?いつから?これではまずいでしょ!ビックリマーク雷雷雷

あまり踏ん張らずに下まで降りて、リフト乗り場の調整台へあせるあせる

オガサカアーマーに乗せているバインはF2インテックチタニウムです!

トゥベイルは上下調整出来るタイプ!

でも、このベイルが曲者で、以前のブログにも書きましたが、岩手で滑走して、翌日バレーで滑った時、何か前足がしっくり来ないな〜と板を外したら、なんと!上下調整の片側が外れてプラプラになっていました!爆弾爆弾爆弾

危なかった!汗汗汗汗汗

要因を色々考えても、板は車に乗せっぱなしなので、高速道路を走行して振動で回ったしか考えられません!ひらめき電球ひらめき電球ひらめき電球

その時からベイル調整と、前後調整のネジ部をガッチリネジロックしていました!ドクロ


調整台に有るのは、プラスドライバー大小とマイナスドライバー!ドンッドンッ

なかなか回らない調整部をマイナスドライバーで地道に回します汗汗

少し良くなってので我慢して一日滑りましたあせるあせる

昨夜、マイナスドライバーとハンマーでベイルを回し、下に移動させましたが、これ程固く固定されていたベイルがなぜ動いたのか?
はてなマークはてなマークはてなマーク

前後調整も少し回したので、ブーツのセンター出しをやったら目目目


えっ?ビックリマーク


全体的に後ろに15ミリ位ずれていました!爆弾爆弾爆弾爆弾爆弾

いつからかしら?目

これ位ずれていると滑走中に分かるはず!

あ〜なるほど?ひらめき電球ひらめき電球やっぱりね〜ニヤリ


あのターンの時ね?ひらめき電球ひらめき電球うんうん!ニヤリ


って全然分からなかったです!ガーンガーンガーン


何故?しかも、後ろ足は大丈夫でした!キョロキョロはてなマーク

原因は未だ分からずですが、バインにガタも無く、予備ブーツを装着してもセンターが出るので、調整後は大丈夫かと?追跡調査はします!えー

新たなバイン位置の為に、プレートの位置も、スタンスも変えなければ取り付け出来なかったのですが一応、調整してネジロックしましたので、日曜日に確認滑走ですね?ニコニコ

滑走中にバインのベールが折れて外れると、スピードを出していると大怪我になってしまうかも?ガーン

ベイルはステンレス製ですが、以前バートンレースプレートを使っていた時に突然緩くなってから、ベイルが折れた事が有りました!プンプン

金属疲労が発生して、全長が伸びて破断した!ガーン

当時、金属疲労の予兆が分からないか?と金属メーカーにお願いして、資料を送ってもらい、研究した事があります!通常の一般のステンレス.SUS302シリーズは普通、磁石はくっ付かないのですが、金属疲労が起きると磁石がくっ付き始めます!びっくり

なので、だんだんに磁石がくっ付く物は、金属疲労が起きている事が考えられます!ので滑走中にベールが折れて怪我する前に交換をお勧めします!特に、ベールタイプの後ろ足かかとベールは一番応力がかかるので注意です!プンプン

皆さまの何かのヒントになれば?と思いますが、SUS400シリーズは、最初から加工しやすくした為か、磁石がくっ付く物も有りますので注意してくださいキョロキョロ

参考になれば!おねがい


















オガサカ 関連ツイート




154買おうと思ったとこで買おうしたらもう在庫ないのかー!w特典いいのついてるからなー(´-ω-`)ところでオガサカの151FのFってなに?







@nangokufruit @snowsp011p オガサカ要らないかもですね。ワックスをしっかり入れた方が効果あると思います。





PR

コメント

P R