忍者ブログ

七瀬の日記

図解でわかる「ハリー」完全攻略

ハリーはずっと、疲れた人に アリナミン


ハリー・ポッター・スタジオからの帰りは、またバスで。行きに往復払ったので、乗車時にそのレシートを見せます。スタジオ前で10分ほど待ったらすぐバスが来て乗れました。

 

13:16発のユーストン行きに乗れますね。

 

 

そうそう、行きの記事に乗せれば良かったけど、駅を出る手前には、こんな風にスタジオ行きのバスはこっち、っていう案内があってわかりやすいです。

 

 

ホームとホームを結ぶ通路にも。

 

 

駅のホームにも。

 

 

ロンドンからのツアーバスも楽だけど、自分で見たいだけ見学して好きな時に帰れるツアーの方が、やっぱり時間の融通は利きますよね。そんなに遠くない距離だし。

 

そういえばお昼ご飯を食べていなく、ちょっと小腹が空いてきたので、ユーストン駅に着いた後に駅のパン屋でパン・オ・ショコラを1つ買ったら、3ポンドくらいしました。高ーい。で、その後は歩いて10分くらいのセント・パンクラス駅へ。

 

 

今はこちらがユーロスターの発着駅なんですよね。パリとロンドン、ユーロスターで何度も移動したけど、私がよく使っていた当時はまだウォータールー駅が発着でした・・・。

 

 

セント・パンクラス駅のすぐお隣は、キングス・クロス駅。

 

 

こちらにも、ハリー・ポッターのショップがあります。この隣に、例の9 3/4ホームの撮影スポットがあるんですけど、長蛇の列でしたー。

 

 

本当のホームはこちら。今は自動改札ができてしまったので、チケットないとホームには行けないんですよね。

 

 

ここからは地下鉄でロンドン・ブリッジに向かいました。駅を出て、テムズ川沿いに向かって歩くとロンドン橋があって、その橋の上から見たタワーブリッジ。前回ロンドンを訪れた2007年は、電車でグリニッジまで行って、帰りは船でロンドンまで帰って来たんですけど、ちょうどその時、タワーブリッジの跳ね橋が上がるのが見えたんですよね~。

 

 

シティーに入るメインの道をガードしているドラゴン。ロンドン・シティの紋章となっているドラゴンですね。なんか、頭にサンタの帽子をかぶってるんだけど・・・!

 

 

シャード、初めて見ました(笑)。シャードにあるシャングリ・ラでアフタヌーン・ティーしようかな、とも思ったんだけど、今回は見送ったので、いつか行ってみたい。手前は900年の歴史があるサザーク大聖堂。内部見学、すれば良かったかな。

 

 

テムズ川沿いをお散歩します。この建物、なん百年前の建物なんだろう。一部はもうほぼ廃墟なのに、一部はちゃんど今の建物と融合しているのが不思議。

 

 

骸骨、って思ったら、クリンク刑務所博物館の看板でした。600年以上前から刑務所だったみたい~。もちろん、今は犯罪者は収容されていないけど(笑)。

 

 

赤い窓枠、かわいい。

 

 

シェイクスピア・グローブ座。中の見学もできるのかな? 確か、丸い建物が観客席で、真ん中の中庭みたいなところが舞台なんですよね。舞台に屋根はなかったような・・・。映画「恋に落ちたシェイクスピア」で見たイメージだけですけど。でも、この劇場、オリジナルを再現してるんですよね~。

 

 

こちらはテート・モダン。もともとは発電所だったんですよね。

 

 

ここからミレニアム・ブリッジを渡ります。正面に聖ポール寺院。むかーし、あの塔の上まで登ったなあ。

 

 

ミレニアム・ブリッジから見るシャードとタワー・ブリッジです。お天気良くて、良かった☆ 冬のロンドンは日が短いから、そろそろ夕暮れ。

 

 

ここからはさらに歩いてコヴェント・ガーデンまで! と言いたいところだけど、途中ちょっと地下鉄乗りました(笑)。マンション・ハウスからエンバンクメントまで2駅だけど。

 

そこからはまた歩き。ちょっと疲れてきましたー。

 

 

ようやくコヴェント・ガーデンに到着! リッチモンドのガーデニングショップ、ピーターシャム・ナーサリーズがコヴェント・ガーデンにもお店を出したんですよね。素敵な店構え。

 

 

レストランやデリもあります。こんなに店舗面積広くって、前はここ何だったんだろう?

 

 

中庭にはツリーもいっぱい。お店もレストランも、お客さんたくさんでした。

 

 

ラドリー。ちっちゃい店舗です。セールしてたんだけど、残り物?みたいな微妙なのが多くって、欲しいなと思うものがなかったです。残念。

 

 

今日はロイヤル・オペラ・ハウスには寄らず、駅よりさらに北上。

 

 

どんどん暗くなってきたかもー。

 

 

最終目的地はこちら、ニールズヤード。

 

 

あまり時間がなかったので、買おうと思っていたものをぱっぱと選んでお会計。時間があればもっとゆっくり、見たかったな。カレンデュラ・クリームがSold Outと言われてショック。オンラインでは売ってるのに~。日本で買うと税込2808円なのが、ロンドンならたった7£だから、買いたかったのに・・・。


ハリー 変わろう。変わらないために。


英国王室キャサリン妃 キャサリン妃

2019年2月10日英国ウィリアム王子 キャサリン妃 夫婦そろって

今年も ロンドン ロイヤルアルバートホールで開かれた英国アカデミー賞(BAFTA)BAFTA授賞式に出席されました。red carpet

The Duke and Duchess of Cambridge attend the EE British Academy Film Awards (BAFTA) held at Royal Albert Hall on February 10, 2019 in London, England.

The Duke and Duchess of Cambridge attended BAFTA 2019 award ceremony

 

 

キャサリン妃のイヤリングはダイアナ妃のイヤリング

 

 

 

 

 

 

◆キャサリン妃 ファッション

キャサリン妃 ドレス

 

アレクサンダー・マックイーン

今年2019年は白いワンショルダーのドレス

Alexander McQueen gown

 

 

 

 

 

 

2018年の英国アカデミー賞(BAFTA)BAFTA授賞式は

ダイヤモンドとエメラルドのネックレスとイヤリングで

Jenny Packham

ジェニーパッカムのドレスでしたね ↓

 

 

 

 

 

 

◆キャサリン妃 イヤリング

ダイアナ妃のイヤリング Diana's earrings

 

 

 

 

◆キャサリン妃 ブレスレット

キャサリン妃が身につけられた素晴らしいダイヤのブレスレット
エリザベス女王から借りたもの
the Queen's Quatrefoil bracelet

 

 

 

 

Kate added another touch of sparkle in the form of the Queen's Quatrefoil bracelet. More from Her Majesty's Jewel Vault: "The wide diamond bracelet features multiple diamond quatrefoil motifs, the four-lobed design popular in architecture, art, heraldry, and elsewhere. Each quatrefoil outline is filled with five individual diamonds." The provenance of the piece is unknown and it's hardly been worn. Kate's worn it several times.

 

 

 

◆キャサリン妃 クラッチバッグ
アレクサンダー・マックイーン のクラッチバッグ




 

 

 

 

 

◆キャサリン妃 靴 パンプス ハイヒール

 

ジミー・チュウのハイヒール

Jimmy Choo 100 degrade glittered pumps

 

 

 

 

追加します

 

On February 10, 2019, The Duke and Duchess of Cambridge attended the 72nd EE British Academy Film Awards ceremony held at the Royal Albert Hall. The Duke is the President of the British Academy of Film and Television Arts (BAFTA). The Duke and the Duchess met with representatives of BAFTA and watched the ceremony. At the award ceremony, The Duke of Cambridge presented the Fellowship award. The British Academy of Film and Television Arts or BAFTA Film Awards are presented every year with an award show which is hosted by the British Academy of Film and Television Arts (BAFTA) to honour the best British and international contributions to film industry.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メーガン妃 2019年2月1日の公務は ハリー王子(ヘンリー王子)といっしょにブリストル訪問 ↓

 

 

 

 

 

第1子妊娠中のメーガン妃 2019年1月30日の公務は ↓

 

 

 

 

 

メーガン妃 1月31日の公務は ↓

 

 

 

 

キャサリン妃 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メーガン妃のオーストラリアの日程はこちら ↓

こちらに記事をまとめていきます。 (リンクを日付順に貼っていきます)(メーガン妃ファッションまとめ)

 

英国王室ハリー王子(ヘンリー王子)メーガン妃(メーガン・マークル)オーストラリアロイヤルツアーファッション2018

オセアニア訪問 2018

オーストラリア0日目 2018年10月15日  

オーストラリア1日目 2018年10月16日  DAY1(シドニー)

 

 

 

オーストラリア2日目 2018年10月17日  DAY2 ダボ

 

 

英国王室 メーガン妃

英国王室 メーガン妃ブログ   

英国王室メーガン妃 ブログ

英国王室メーガン妃 ファッション

英国王室 メーガン妃 ファッション ブログ

英国王室 メーガン妃 ファッション ブランド

英国王室キャサリン妃 メーガン妃

英国王室 キャサリン妃 メーガン妃

英国王室メーガン マークル メーガン妃

メーガン妃

キャサリン妃 メーガン妃

メーガン妃 ブログ

メーガン妃 最新

メーガン妃 ファッション

 

 

 

 

 

 

 

オーストラリア3日目 2018年10月18日  DAY3 メルボルン

 

 

 

オーストラリア4日目 2018年10月18日  DAY4 シドニー バンダイビーチ

 

 

 

オーストラリア5日目 2018年10月20日  DAY5 シドニー 2018インビクタスゲームシドニー オープニングセレモニー

 

◆⑦オセアニア訪問7日目 2018年10月20日  

英国王室ハリー王子(ヘンリー王子)メーガン妃(メーガン・マークル 2018年10月20日  DAY7 

2018年10月22日 英国王室メーガン妃 Fraser Island)フレーザー島 訪問

 

 

オセアニア訪問 8日目 2018年10月23日  DAY8  フィジー スバ 訪問

 

 

オセアニア訪問 ロイヤルツアー 9日目 2018年10月24日  DAY9  フィジー訪問2日目

 

 

 

 

 

オセアニア訪問 ロイヤルツアー 10日目 2018年10月25日  DAY10   トンガ訪問 トンガ王国訪問

 

 

英国王室メーガン・マークル メーガン妃 英国王室ハリー王子メーガンマークル

英国王室ヘンリー王子レイチェル妃  英国王室ヘンリー王子メーガンマークル 

英国王室ハリー王子 メーガン妃    英国王室 ハリー王子 メーガンマークル メーガン妃

英国王室ヘンリー王子 メーガン妃   英国王室 ヘンリー王子 メーガンマークル メーガン妃

英王室メーガン妃  英国メーガン妃  イギリス王室 メーガン妃       メーガン妃

 

 

 

オセアニア訪問 ロイヤルツアー 11日目 2018年10月26日  DAY11  オーストラリア シドニー

 

 

 

 

 

 

◆⑬ オセアニア訪問 ロイヤルツアー 13日日目 

英国王室ハリー王子(ヘンリー王子)メーガン妃(メーガン・マークル)

2018年10月28日  DAY13    メーガン妃 ニュージーランドの首都ウェリントン(Wellington)訪問

ニュージーランド訪問

 

 

 

 

オセアニア訪問 ロイヤルツアー 14日目 2018年10月29日ニュージーランド訪問 エイベル・タスマン国立公園 訪問

クリエイティブアートセンター訪問

 

 

 

◆⑮オセアニア訪問 ロイヤルツアー 15日目 ニュージーランド訪問 オークランド訪問

英国王室メーガン妃 ニュージーランドロイヤルツアーファッション

 

 

 

◆⑮オセアニア訪問 ロイヤルツアー 16日目 ニュージーランド訪問最終日 ロトルア訪問

 

 

英国王室 キャサリン妃 のティアラ ↓

 

キャサリン妃 ファッション 

今日のキャサリン妃

 最近のキャサリン妃 キャサリン妃近況

キャサリン妃ファッション  

キャサリン妃 現在  キャサリン妃 ファッション ブランド 

英国王室キャサリン妃 英王室キャサリン妃 イギリス王室キャサリン妃

英国王室キャサリン妃  メーガン妃   メーガンマークル

キャサリン妃 メーガン妃

 

 

 

 

 

 

Copyright (C)2012-2017  All RightsReserved

 

 

 

 

 

 

 


ハリーは一体どうなってしまうの


ハリー・ポッター・スタジオからの帰りは、またバスで。行きに往復払ったので、乗車時にそのレシートを見せます。スタジオ前で10分ほど待ったらすぐバスが来て乗れました。

 

13:16発のユーストン行きに乗れますね。

 

 

そうそう、行きの記事に乗せれば良かったけど、駅を出る手前には、こんな風にスタジオ行きのバスはこっち、っていう案内があってわかりやすいです。

 

 

ホームとホームを結ぶ通路にも。

 

 

駅のホームにも。

 

 

ロンドンからのツアーバスも楽だけど、自分で見たいだけ見学して好きな時に帰れるツアーの方が、やっぱり時間の融通は利きますよね。そんなに遠くない距離だし。

 

そういえばお昼ご飯を食べていなく、ちょっと小腹が空いてきたので、ユーストン駅に着いた後に駅のパン屋でパン・オ・ショコラを1つ買ったら、3ポンドくらいしました。高ーい。で、その後は歩いて10分くらいのセント・パンクラス駅へ。

 

 

今はこちらがユーロスターの発着駅なんですよね。パリとロンドン、ユーロスターで何度も移動したけど、私がよく使っていた当時はまだウォータールー駅が発着でした・・・。

 

 

セント・パンクラス駅のすぐお隣は、キングス・クロス駅。

 

 

こちらにも、ハリー・ポッターのショップがあります。この隣に、例の9 3/4ホームの撮影スポットがあるんですけど、長蛇の列でしたー。

 

 

本当のホームはこちら。今は自動改札ができてしまったので、チケットないとホームには行けないんですよね。

 

 

ここからは地下鉄でロンドン・ブリッジに向かいました。駅を出て、テムズ川沿いに向かって歩くとロンドン橋があって、その橋の上から見たタワーブリッジ。前回ロンドンを訪れた2007年は、電車でグリニッジまで行って、帰りは船でロンドンまで帰って来たんですけど、ちょうどその時、タワーブリッジの跳ね橋が上がるのが見えたんですよね~。

 

 

シティーに入るメインの道をガードしているドラゴン。ロンドン・シティの紋章となっているドラゴンですね。なんか、頭にサンタの帽子をかぶってるんだけど・・・!

 

 

シャード、初めて見ました(笑)。シャードにあるシャングリ・ラでアフタヌーン・ティーしようかな、とも思ったんだけど、今回は見送ったので、いつか行ってみたい。手前は900年の歴史があるサザーク大聖堂。内部見学、すれば良かったかな。

 

 

テムズ川沿いをお散歩します。この建物、なん百年前の建物なんだろう。一部はもうほぼ廃墟なのに、一部はちゃんど今の建物と融合しているのが不思議。

 

 

骸骨、って思ったら、クリンク刑務所博物館の看板でした。600年以上前から刑務所だったみたい~。もちろん、今は犯罪者は収容されていないけど(笑)。

 

 

赤い窓枠、かわいい。

 

 

シェイクスピア・グローブ座。中の見学もできるのかな? 確か、丸い建物が観客席で、真ん中の中庭みたいなところが舞台なんですよね。舞台に屋根はなかったような・・・。映画「恋に落ちたシェイクスピア」で見たイメージだけですけど。でも、この劇場、オリジナルを再現してるんですよね~。

 

 

こちらはテート・モダン。もともとは発電所だったんですよね。

 

 

ここからミレニアム・ブリッジを渡ります。正面に聖ポール寺院。むかーし、あの塔の上まで登ったなあ。

 

 

ミレニアム・ブリッジから見るシャードとタワー・ブリッジです。お天気良くて、良かった☆ 冬のロンドンは日が短いから、そろそろ夕暮れ。

 

 

ここからはさらに歩いてコヴェント・ガーデンまで! と言いたいところだけど、途中ちょっと地下鉄乗りました(笑)。マンション・ハウスからエンバンクメントまで2駅だけど。

 

そこからはまた歩き。ちょっと疲れてきましたー。

 

 

ようやくコヴェント・ガーデンに到着! リッチモンドのガーデニングショップ、ピーターシャム・ナーサリーズがコヴェント・ガーデンにもお店を出したんですよね。素敵な店構え。

 

 

レストランやデリもあります。こんなに店舗面積広くって、前はここ何だったんだろう?

 

 

中庭にはツリーもいっぱい。お店もレストランも、お客さんたくさんでした。

 

 

ラドリー。ちっちゃい店舗です。セールしてたんだけど、残り物?みたいな微妙なのが多くって、欲しいなと思うものがなかったです。残念。

 

 

今日はロイヤル・オペラ・ハウスには寄らず、駅よりさらに北上。

 

 

どんどん暗くなってきたかもー。

 

 

最終目的地はこちら、ニールズヤード。

 

 

あまり時間がなかったので、買おうと思っていたものをぱっぱと選んでお会計。時間があればもっとゆっくり、見たかったな。カレンデュラ・クリームがSold Outと言われてショック。オンラインでは売ってるのに~。日本で買うと税込2808円なのが、ロンドンならたった7£だから、買いたかったのに・・・。






ハリー 関連ツイート




もうほんと………秘密の部屋…………ドラコったらハリー大好きなやなぁ、ハリドラやなぁ、、、





RT @dream_yellhappy: 28.タイトル未定

チャラがほまれちゃんに「そのジュース1口ちょーだい」って言ってほまれちゃんはなにも考えずに渡すんだけどハリーがチャラの持ってるやつ奪い取って「お前、なんも考えてへんの?」っていうやつ。ちなみに付き合ってない





【芸能】水原希子 1Dハリーと密会!交際否定3週間でラブラブ姿目撃 https://t.co/Y9zMxnHMP2





のですが、次男カドマスの子孫がヴォルデモート卿で、三男イグノタスの子孫がハリーです。
ハリーがクリスマスにダンブルドア校長からジェームズの物だったので君に返すと贈られ、シリーズ中幾度となく活用した『透明マント』…あれは、まごう事なき死の秘宝の一つである本物の『透明マント』です。→





PR

コメント

P R